2009年03月30日

新年度もがんばっていきたいから

 授業内容はもう新学年の内容に少しずつ入っています。
 もうすぐ新年度がはじまります。

 新年度もいっぱい頑張ってほしいから、昨日の日曜日は生徒さんたちとボーリング大会を行いました。
 ホント、楽しかったですね。時間を忘れて夢中になりました。僕自身も久しぶりのイベントでエンジョイできました。
 1位、2位そして飛び賞7位で賞品を手にした生徒さん、おめでとうございます!

 参加してくれたみんな、本当にありがとう。
 みんなが楽しんでくれるのが一番うれしいです。
 また1年間、よろしくお願いします。がんばっていきましょう。

 新年度もがんばる子たちを応援します!

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | Comment(0) | 塾の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

弘法も筆を選んだと思う

「弘法筆を選ばず」(こうぼう ふでをえらばず)
 っていうのは、自分の力不足を道具のせいにしちゃいけないよ〜っていう時などに使われます。

 弘法っていうのは、弘法大師、空海です。
 空海、真言宗、高野山、金剛峯寺って覚えるあの人ね。最澄さんとセットで暗記ですね。

 その空海さんは、書道の達人。
 その達人は筆の良し悪しなんて気にしない。
 そういう所から、「弘法筆を選ばず」という「出来る人は道具にこだわらな〜い」っていう言葉が出来たんですね。

 作図が出来ないことをコンパスのせいにしている中学生、いるかもしれません。このことわざを思い出さないといけない時あると思います。

 けれど実際、弘法さんがその道の達人なのであれば、きっと筆にはこだわったに違いありません。
 達人は道具にこだわらないんじゃなくて、達人だからこそ気にしていたでしょうね。

 さて、
 小学生中学生は勉強の達人。
 みなさんは勉強道具にはこだわってくださいね。
 高級品を持つというのではありません。高級品が使いやすくて便利だとは限りません。
 値段や希少価値の問題ではなくて、使い勝手の良さですよね。そして勉強する時間が効率良かったり、疲れにくかったり、そういうことでこだわってください。

 プレジデントファミリーの4月号で、「勉強意欲に火がつく教材」という記事がありました。
 ノートや修正ペン、ボールペンや100均グッズなど小中学生にふさわしい文具、勉強グッズが紹介されていたんです。
 それを見ていると、学生だもん文具にはこだわらなきゃって思います。見ていると、決して珍しいものではないんですね。近所のお店ですぐ買えそうな、そして安価なものばかりでした。

 んで、読んでいたら「弘法も筆を選んでいこう」って思えてきて、今回の記事を書いたってわけです。

 おわりー。

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | 大阪 | Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

学年末テストも終わって

 今日は高美中学、成法中学で学年末テストが最終日。
 もう今頃はみんな久しぶりのクラブ活動で頑張っているんだと思います。

 テスト勉強、
 まずはおつかれさまでした。みんな必死に勉強しているのがよくわかりました。
 自分も中学生の時がありましたが、そのころの自分と照らし合わせても、うちの塾の生徒さん達はすさまじく一生けん命で、尊敬します。毎日毎日あれだけ努力する姿は中学生時代の僕にはなかったのではないだろうと…と……。いえ、そんなことありま…せん・・と思います。いや、でもやっぱり頑張る姿に尊敬します。

 こんなこと書くと「はぁ?何言ってるのあんた」って生徒さん達には言われそうですが、僕はテスト前の雰囲気、好きです。
 一生懸命な様子を見るのは気持ちが良いし、毎日毎時間毎分毎秒が楽しいです。

 そんな環境を作ってくれていたみんなに心から感謝します。

 ・・・が、それはそれとして、
 テストが終わったということで、結果を楽しみにしています。
 その結果を踏まえて次に備えてまた頑張りましょうね〜。

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | 大阪 | Comment(0) | 塾の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。