2014年07月31日

理科実験教室★空気砲を作りました^^

いつもありがとうございます。
塾長の島です。

毎日暑いですね。
お子さんたちは夏休みを楽しんでいらっしゃるでしょうか。

さて、
先日、当塾で理科実験教室をしました。
少人数でワイワイガヤガヤ(笑)

IMG_8545.JPG

みんなで空気の動き(渦輪)について勉強しました。
家ではあまりしないことなので、みんな楽しかったようです。

そして、空気砲づくり。
いろんな学年の子達がいて、動きがスムーズな子もいれば慎重な子もいます。
いろんな個性のぶつかり合いで、にぎやかです。
みんな協力し合って、こうじゃないかああじゃないかって言いながら、進めています。
こういう時間って素敵だなって僕は思います。

IMG_8542.JPG

算数とか国語の勉強ってとても大切です。
夏休みで学校の授業がないからといってサボってしまうのが本当に良くないので、それらを勉強する時間はちゃんと作っておいてほしいです。
だけど、それらがもし「やらされ感」だけでやってしまっているとしたらもったいないなぁって思います。
「こんなん将来何の役に立つのん?」
「やったって意味ないやん」
とブツブツ言いながら課題や宿題をやっている子がいます。
もったいないなぁって思うんです。
もちろんいろんなことに役立つと思うし、意味がないわけありません。
だけどそれ以上に、そういうことを言うこと自体が「やらされている」感でいっぱいな証拠です。

IMG_8544.JPG

実際、こういうふうに理科実験や工作をしている彼らは、「意味ないやん」とも思っていないだろうし、「何の役に立つの?」とは聞いてくる子はいません。
実際、サッカーとかゲームをしている子たちも同じです。そんな気持ちでそれをやっているわけではないんです。

楽しいからやってるんですよね!!

IMG_8546.JPG

それ自体にみんな夢中です。
意味とかそういうのって、後からついてくるものだと思います。
僕は算数で昨日まで解けなかった問題が解けるようになった時の感動も知ってるし、国語の時間に読んだ物語の登場人物のセリフは今でも好きです。
ちゃんと覚えているし、それが役に立つものでなくても大切な記憶として残っています。

もちろん意味は大事。何の役に立つのか、それも大事。
だけど、まずはワクワクとか好奇心とかそういうところだと思うし、そういうところをどんどん伸ばしたいと思います。

IMG_8543.JPG

人間の心の中には、子供にも大人にも共通して、「お子様な部分」が住んでいます。
大人の中にももちろん住んでいます。
楽しいことを楽しい!って言えたり、食べたいものがあればパクっと食べちゃうところとか(笑)
暑い時に「あつーーーい!」って叫んだり、悲しい時に無理せず泣いちゃう部分。
とっても無邪気で、自由な部分。
大人になると「大人な部分」がたくさんになるから、「子供の部分」がどんどん隠れてしまうけれど、やっぱり大人の中にも存在します。
だからもちろん子供の中には「子供の部分」はいっぱいあります。
だけど、最近はどうしてでしょうか、大人の持つ「大人の部分」が強く子供に向けられすぎてなのか、子供の中の「子供の部分」までがまるで大人みたいに隠れてしまっているように感じるんです。

だから、無気力というか、クールというか。
子供が子供らしくないというか…。
テレビとか新聞で、最近の子供達に関するニュースを見たり聞いたりすると、そういうことを感じることがあるんですが…、

IMG_8541.JPG

だけど、こうして子どもたちの笑顔をたくさん見たら、「いやぁ、まだまだ日本は安泰だな」って思えます^^


次の理科実験教室は、8月11日(月)、ポンポン船づくりです。
そして、その次は8月20日(水)、ギター作りです。
8月4日(月)までお申込みを受け付けておりますので、ご関心お持ちの方はぜひご参加くださいね^^
もちろん、塾生でないお子さんで、この理科実験教室のみのご参加も大歓迎です。


【夏休み 理科実験・工作教室】
〜自由研究にも使えるョ〜

空気・水・音を使った、3つの理科実験です。
1.7月28日(月)「空気砲を作ろう」
2.8月11日(月)「ポンポン船を作ろう」
3.8月20日(水)「ギターを作ろう」
時間はすべてAM10:00〜12:00


1回のみ2回のみのご参加もOKです。
子供時代を無駄にしない。ワクワクやドキドキをたくさん体験しよう。そしていっぱいいっぱい笑おう!
講師は僕が務めます。

1回ご参加につき各2,000円
3回セットでのご参加の場合 計4,500円
※材料の準備の都合上、授業日の1週間前までにお申込み願います。
お申込み後のキャンセルはできません。

場所: 大阪府八尾市 向進個別指導学院
大阪府八尾市高美町1−3−1
お問い合わせやお申込みはメッセージにてお受けいたしております。
または、直接お電話にてご連絡の場合は072-923-8954にてお願い致します。


この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹

2014年07月23日

子育てに生かす心理学教室(八尾市)

いつもありがとうございます。
塾長の島です。

講座のご案内です。
笑顔でいっぱいにしたいママたちへ。
子育てに生かす心理学教室のご案内です。
全4回受講でなく、単発の受講も歓迎です♪

【概要】
1.お子さんとの会話、いつも最後はモヤモヤ…イライラ…してしまう、そこには実はワケがあった♪ コミュニケーション改善。ハッピーママになろう。

2.みんな大好き心理テスト♪ 「ありのママ」の子育てができるための、キラッキラの自分を発見しよう。

3.愛されママ、愛するママになるために♪ スキルではなく、心と心で伝え合うそんなお話^^

4.子育てを超えて♪ わたしらしい時間と人生の管理術! 毎日の趣味・子育て・仕事etc…が充実するための実践講座。

【全4回日程】すべてAm10:00〜11:30
1.8月13日(水)
2.8月27日(水)
3.9月12日(金)
4.9月26日(金)
どれも聞いてほしいお話なのですが、1回〜3回のみの単発受講も可能です。ご都合の許される限り、お楽しみください。

【場所】
向進個別指導学院(学習塾KO-SHIN)
大阪府八尾市高美町1-3-1
072-923-8954
※自転車やバイクは止められますが、駐車場がありません。お車の場合は近隣のパーキングへお願いします。

【ご費用】
1回につき2,000円。
※当日お支払いいただきます。

【こんな方に来てほしいです♪】
・お子さんやご家族との関わりを今よりもっと良くしたい方。
・これまでしんどいことがあったり今もあったりするけど、見方を変えて素敵な体験に出来たら良いなぁと思う方。
・とはいえ悩んでもいるから、少し聞いてもらえると良いなって思ってる方。
・子育てにかぎらず、自分自身のことを知ったり、対人関係について考えてみたいという方。
・ここまで読んで、『よくわかんないけど楽しそう』って感じる方。

●お問い合せ・お申込み
(お電話の場合)072-923-8954
(メールの場合)maemuki0703@gmail.com

【補足】
当日の託児はありませんが、講座を行う場所は学習塾内です。小さい教室ですがその分お母さんの手の届く範囲内で絵を書いたり本を読んだり、宿題などしていただけますので、お子様連れもOKです。
お申込みの際、その旨お伝え願います。

※同内容は、上記日程以外に出張もいたしております。
ご参加いただける方のオフィスやサロン、あるいはお近くのカフェなどで実施をご希望の場合には、こちらから伺うこともできます。詳しくはお問い合わせ下さい。

【講師プロフィール】
心理カウンセラー、学習塾講師
島 幸樹

大学で臨床心理学を専攻。
卒業後、大手学習塾にて教室長、講師として務め、その後退職し独立。
現在、開業して8年目。学習指導だけでなく、お子さんを支える親御さんへの指導やコーチングをしながら、家庭の環境から変えていく活動をしている。

向進カウンセリング・オフィス代表
向進個別指導学院 塾長
米国NLP(実践心理学)マスタープラクティショナー。
日本交流分析協会認定 交流分析士2級
日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー
一般社団法人クリエイティブコーチングジャパン認定 子育てコーチ
座右の銘は「人間は本来、自己実現に向かって成長し、自ら変化していく力を持っている。」(C・ロジャーズ)

facebookのイベントページは、こちらにあります。
https://www.facebook.com/events/704017162979669/

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹

2014年07月11日

2014年夏期講習

いつもありがとうございます。
先日から、通って下さっているお子さん親御さんには夏期講習のご案内を配布しております。

例年どおり、当塾はお子さん達の夏休み中にも通常授業はそのまま行います。
それに加えて希望者のみ、1学期までの復習をさらに強化したいって人、しなければって思う人を対象に夏期講習のご提案をしています。
ただし、中学三年生だけはこちらからご案内する夏休み中の学習計画がありますので、それは原則的に受講いただいて、9月以降の成績アップ!そして来年の志望校合格につなげましょう。

昨年までと違うところは、当塾が個別指導塾になったことに伴い、小学生から中学2年生までの夏期講習はすべて個別指導です。不得意科目や単元に合わせて、そこだけピンポイントで学習することができます。

中学三年生は少人数の形で夏の学習をします。
5科目指導ですが、この夏のメインは英語数学国語です。
受験生とはいえ夏休み中とくに前半はクラブが忙しいお子さんもいらっしゃるはず。
そのご都合もお聞かせくださいね!

この夏の成果が、9月10月そしてそれ以降にお子様にわかる形で出てくることが僕は今から楽しみです。
がんばりましょ!^ ^


この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹

2014年07月10日

【小学生・中学生対象】不登校支援「心の家庭教師」

 いつもありがとうございます。
 塾長の島です。

 これまでたくさんの子供達と接してきました。
 元々、学生の時には中学生と高校生の英語の先生としてアルバイトからはじめたのですが、その後、中学生の理科を担当するようになり、その後、数学や社会や国語。
 そして、大学を卒業し、学習塾に勤めてからはじめて小学生の授業を担当しました。

 一方、かつての夢がスクールカウンセラーになることだったので、大学では臨床心理学を専攻していました。
 本や論文を読んだり講義を受けたりももちろんしたのですが、適応指導教室で不登校の子たちと関わる仕事をしたり、学級崩壊のクラスに入って子どもたちと一緒に勉強したり給食を食べたりしてきました。
 家から出ることがしにくいお子さんの部屋へ家庭訪問し、話をしたりゲームをしたりをしていたときもありました。

 勤めていた学習塾を退職し、独立して塾を立ち上げてから、今は特にお母さんたちへのカウンセリングや講座にも力を入れています。

 でもやっぱり、子どもたちと関わることは好きだなって思うんです。

 今年度から、うちの塾に「心の相談室 ひなた」を開設しました。
 そんなふうに、子どもたちと関わることが好きだっていうことから、この度その「ひなた」の活動の1つとして、
【小学生・中学生対象】不登校支援「心の家庭教師」
 をはじめます。

 指導科目は、
 小学生/算数・国語
 中学生/英語・数学

 学習指導(進路指導)を通じて、お子さんへのコミュニケーション対応、メンタル面のサポート、そして親御さん・ご家庭へのカウンセリングを行います。

 日程や場所、ご費用等、詳しい内容は、メッセージ等にて行いますので、ご連絡ください。
 なお、守秘義務は負いますので、ご相談内容や個人情報を当塾から外へ漏らすことはありません。

 お受けできる人数には限りがございます。
 お申込み、お問い合わせがございましたら、お早めにお願いします。
 どうぞよろしくお願い致します。

【お問い合わせ先】
(お電話の場合)072-923-8954
(メールの場合)ko-shin_takami@nifty.com


------------------
島幸樹 プロフィール

心理カウンセラー
学習塾講師

大学では臨床心理学を専攻。
主に乳幼児期の親子関係やその後の対人関係の研究。
卒業後、大手学習塾にて教室長として勤務。
2006年独立のために退職。
同年、学習塾を開業し、現在に至る。

子どもたちへの学習指導だけでなく、家庭環境や対人関係を見つめるための親御さん向けコーチング講座や子育て勉強会等を行っている。

また、2013年、人と接する仕事をする人を対象にした、心理学を学ぶための講座「ヒューマンリレーションズ心理学」を開講。
基礎コースと実践コースがある。
 
(業務内容)
・小学生(算・国・英)・中学生(数・英・国・理・社)の学習指導。
・子育て関連セミナー、講座
・子育て、その他に関する心理学塾、主宰
・子育てコーチング・心理カウンセリング

(座右の銘)
「人間は本来、自己実現に向かって成長し、自ら変化していく力
を持っている。」(C・ロジャーズ)

(保有資格)
米国NLP(実践心理学)協会認定 マスタープラクティショナー
日本交流分析協会認定 交流分析士2級
日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー
一般社団法人クリエイティブコーチングジャパン認定 子育てコーチ

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹

2014年07月04日

子供時代を無駄にしない【夏休み 理科実験・工作教室】のご案内

IMG_8152.JPG

 いつもお世話になっています。
 島です。

 ☆夏休み、子どもたちへの企画☆
 参加者 募集します!
 小学1年生〜中学1年生(ぐらいまで♪)

【夏休み 理科実験・工作教室】
〜自由研究にも使えるョ〜

空気・水・音を使った、3つの理科実験です。

1.7月28日(月)「空気砲を作ろう」
2.8月11日(月)「ポンポン船を作ろう」
3.8月20日(水)「ギターを作ろう」
時間はすべてAM10:00〜12:00

1回のみ2回のみのご参加もOKです。
子供時代を無駄にしない。ワクワクやドキドキをたくさん体験しよう。そしていっぱいいっぱい笑おう!
講師は僕が務めます。

1回ご参加につき各2,000円
3回セットでのご参加の場合 計4,500円
※材料の準備の都合上、授業日の1週間前までにお申込み願います。
お申込み後のキャンセルはできません。

場所: 大阪府八尾市 向進個別指導学院
大阪府八尾市高美町1−3−1

お問い合わせやお申込みはメッセージにてお受けいたしております。
または、直接お電話にてご連絡の場合は072-923-8954にてお願い致します。

とっても楽しい夏休みにしましょう☆

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹

2014年07月03日

椅子をカタカタ、身体をフラフラ、集中力のない子供

久しぶりの投稿となります。
塾長の島幸樹です。

先日、パソコンの電源を入れたあと、起動するまでの時間が変に長くて、おかしいなって思いました。
ウィルスが入ったのかな、最後に電源を切ったときの切り方をまちがったのかな、そろそろ容量オーバーなのかな。
いろんなことを考えます。
部屋のクーラーが全然効いていないときも同じです。
ホコリが詰まってるのかな、とか、もう古くて故障してるのかな、とか。

どこが悪いんだろう、何がおかしいんだろうって考えることを「原因論」っていいます。
原因論は、不具合の部分を探して、みつかればそれを取り替えるなり治すなりするので、結果としてパソコンもクーラーも改善します。

授業中、落ち着きのない子供。
これはどうでしょう。
椅子を常にカタカタさせてる、身体を常にフラフラしてるし、たまに立ち上がったり、たまに歩きだしたり。

原因論で考える必要ももちろんあるかもしれません。
だから、今から書くことは、いろいろあるケースのひとつの話です。

椅子をカタカタさせるお子さんを見て、ある担任の先生はゆっくりと子供の後ろに周り、両肩を優しく、つかみました。
そしてそのまま肩から腕にかけて静かに何度か撫でてあげました。
そうすると、その子は肩から腕、そして全身に、なにか温かいものを感じ、心がとても気持ちが良くなりました。

その子はそれで、少なくともしばらくの間は、落ち着いて漢字を書いたり、本を読んだりに集中するようになったんです。

何のために、何を求めてそういうことをしているのかを考えることを「目的論」といいます。
すべては正しい方向に動いているといえば宇宙論的かもしれませんが、心理学的にいうと、物事にはすべて肯定的な意図があります。
原因論ももちろん大切なのですが、原因論には悪者探しをする癖があります。
椅子をカタカタさせる行為は誰のせいなのか。その子の性格の問題?何かの障がい?
それを考えるべきときもあるとは思います。
だけど、もうひとつ目的論で考えます。
その子は何のために、何を求めてそうしてるんだろう。

肩を優しくつかんでもらえて静かに撫でてもらって温かいものを全身に受け取るためには、彼は椅子をカタカタさせるしかなかったのかもしれません。
その子がそうしていることには、何かその子なりに、何か目的があります。
これが目的論です。

今日はここまで^ ^
ありがとうございました。

当塾では、学習塾以外に、心の相談室「ひなた」も開設しています。
塾生以外の方のご相談ももちろんお聞きいたします。


この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。