2014年07月31日

理科実験教室★空気砲を作りました^^

いつもありがとうございます。
塾長の島です。

毎日暑いですね。
お子さんたちは夏休みを楽しんでいらっしゃるでしょうか。

さて、
先日、当塾で理科実験教室をしました。
少人数でワイワイガヤガヤ(笑)

IMG_8545.JPG

みんなで空気の動き(渦輪)について勉強しました。
家ではあまりしないことなので、みんな楽しかったようです。

そして、空気砲づくり。
いろんな学年の子達がいて、動きがスムーズな子もいれば慎重な子もいます。
いろんな個性のぶつかり合いで、にぎやかです。
みんな協力し合って、こうじゃないかああじゃないかって言いながら、進めています。
こういう時間って素敵だなって僕は思います。

IMG_8542.JPG

算数とか国語の勉強ってとても大切です。
夏休みで学校の授業がないからといってサボってしまうのが本当に良くないので、それらを勉強する時間はちゃんと作っておいてほしいです。
だけど、それらがもし「やらされ感」だけでやってしまっているとしたらもったいないなぁって思います。
「こんなん将来何の役に立つのん?」
「やったって意味ないやん」
とブツブツ言いながら課題や宿題をやっている子がいます。
もったいないなぁって思うんです。
もちろんいろんなことに役立つと思うし、意味がないわけありません。
だけどそれ以上に、そういうことを言うこと自体が「やらされている」感でいっぱいな証拠です。

IMG_8544.JPG

実際、こういうふうに理科実験や工作をしている彼らは、「意味ないやん」とも思っていないだろうし、「何の役に立つの?」とは聞いてくる子はいません。
実際、サッカーとかゲームをしている子たちも同じです。そんな気持ちでそれをやっているわけではないんです。

楽しいからやってるんですよね!!

IMG_8546.JPG

それ自体にみんな夢中です。
意味とかそういうのって、後からついてくるものだと思います。
僕は算数で昨日まで解けなかった問題が解けるようになった時の感動も知ってるし、国語の時間に読んだ物語の登場人物のセリフは今でも好きです。
ちゃんと覚えているし、それが役に立つものでなくても大切な記憶として残っています。

もちろん意味は大事。何の役に立つのか、それも大事。
だけど、まずはワクワクとか好奇心とかそういうところだと思うし、そういうところをどんどん伸ばしたいと思います。

IMG_8543.JPG

人間の心の中には、子供にも大人にも共通して、「お子様な部分」が住んでいます。
大人の中にももちろん住んでいます。
楽しいことを楽しい!って言えたり、食べたいものがあればパクっと食べちゃうところとか(笑)
暑い時に「あつーーーい!」って叫んだり、悲しい時に無理せず泣いちゃう部分。
とっても無邪気で、自由な部分。
大人になると「大人な部分」がたくさんになるから、「子供の部分」がどんどん隠れてしまうけれど、やっぱり大人の中にも存在します。
だからもちろん子供の中には「子供の部分」はいっぱいあります。
だけど、最近はどうしてでしょうか、大人の持つ「大人の部分」が強く子供に向けられすぎてなのか、子供の中の「子供の部分」までがまるで大人みたいに隠れてしまっているように感じるんです。

だから、無気力というか、クールというか。
子供が子供らしくないというか…。
テレビとか新聞で、最近の子供達に関するニュースを見たり聞いたりすると、そういうことを感じることがあるんですが…、

IMG_8541.JPG

だけど、こうして子どもたちの笑顔をたくさん見たら、「いやぁ、まだまだ日本は安泰だな」って思えます^^


次の理科実験教室は、8月11日(月)、ポンポン船づくりです。
そして、その次は8月20日(水)、ギター作りです。
8月4日(月)までお申込みを受け付けておりますので、ご関心お持ちの方はぜひご参加くださいね^^
もちろん、塾生でないお子さんで、この理科実験教室のみのご参加も大歓迎です。


【夏休み 理科実験・工作教室】
〜自由研究にも使えるョ〜

空気・水・音を使った、3つの理科実験です。
1.7月28日(月)「空気砲を作ろう」
2.8月11日(月)「ポンポン船を作ろう」
3.8月20日(水)「ギターを作ろう」
時間はすべてAM10:00〜12:00


1回のみ2回のみのご参加もOKです。
子供時代を無駄にしない。ワクワクやドキドキをたくさん体験しよう。そしていっぱいいっぱい笑おう!
講師は僕が務めます。

1回ご参加につき各2,000円
3回セットでのご参加の場合 計4,500円
※材料の準備の都合上、授業日の1週間前までにお申込み願います。
お申込み後のキャンセルはできません。

場所: 大阪府八尾市 向進個別指導学院
大阪府八尾市高美町1−3−1
お問い合わせやお申込みはメッセージにてお受けいたしております。
または、直接お電話にてご連絡の場合は072-923-8954にてお願い致します。


この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402966128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。