2009年05月08日

雑記

 つまみ食いをするように、ちょこっとずつ本の一節だけを読むというやり方を最近は時々やります。

 あれもこれもすぐに読みたくて、1冊読みきって次を読む始めるということをしなくなりました。ここ数日。

 そうすると読みかけの本がたくさん。しおりを挟んだり紐をかけたりしているので、必ずいつかまた続きから読みます。でもこのままいけば、読みかけの本がどんどん増えていきます。

 そこで僕がPCが置いていたり事務仕事をする場所に、小さい本棚がほしいなぁと思いました。

 どうしようかな。
 でも、もう少し様子を見ることにします。

 短いですが、今日はこのへんで。

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | Comment(0) | TrackBack(0) | ボヤキや雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

わたしには中身が何もありません

 僕は読書として小説をほとんど読みません。国語の小説文は別です。あれは読書ではなく「読解問題」として読んでいるので。

 学生の時にはよく読んだし、好きなので読みたいのですが、時間の都合や優先順位があって最近は小説をあまり読みません。今では読むのはノンフィクションが多いです。
 小学生も中学生も高校生も大学生も、学生の間にはみなさんたくさんの小説を読みましょう。そして感受性を磨いてくださいね♪

 って、そういう話ではなく。

 なんとなく、ふと、思ったのですが、このゴールデンウィークには村上龍を読みたくなりました。村上龍の村上流の小説が読みたい、昨夜寝る前にふとそう思いました。

 そういえば村上龍の小説はかなり前(ってどれくらいなんでしょうか。忘れました)、『共生虫』を読んで以来読んでません。
 本屋さんで何か探してみようと思います。

 村上龍といえば『無趣味のすすめ』は読みました。これはエッセイ集です。なにかの雑誌の連載をまとめたんでした? 一つ一つは2ページとか3ページくらいの短いエッセイで、村上論というか、「わたしはこう思う」といったことが書いたものです。

 う〜ん、これはですねぇ、「ああ、なるほど」って思えるものだけではなくて、(個人的にはですよ、個人的には)「えぇ〜、そうかなぁ。僕は違うと思うなぁ」と思う文章もいくつかありました。

 けどその中で一つ、自分も改めようと思った内容のものがありました。(個人的には)好きだったもの。

 ファッションについて書いていたと思うのですが、村上龍さんが出演されている番組に「カンブリア宮殿…」ってあります。よくいろいろな経営者の方たちがゲストになってお話をされる番組。
 そこに出演される大物経営者(だったっけ?ビジネスマンだったっけ?)の人は、後で思い出そうとしてもどんなファッションだったかを思い出せないそうです。お話の内容が深かっただけに、お話されているその人がどんな格好でテレビに出ていたのかを忘れてしまっているということ。

 ファッションというのはその人に合った、自然なものであるべきなんですね。とにかく身なりが浮いていて目立ちすぎるのは良くありません。スーツを着なさい、とかチャラチャラした服装をするな、とかそういうことじゃなくて、来ている人の、その人らしさがちゃんとあるかどうかってことですよね。その人らしさがあったら、もう自然すぎて、はたから見て服装なんかに目がいきません。「ふつー」すぎるから。

 それより話を聞いたり、その人としばらく接しているとその人が持つ内面の魅力がいっぱい伝わってきます。「この人はこんなこと考えているだ」とか「すごい生き方してきたんだな」とか。

 逆にファッションがその人に合っていなくて、奇抜だったり目立ちすぎる人は、「わたしには中身が何もありません」ということを自分からアピールしているようなものなんですね。
 そういうことが書かれてありました。言葉が違っていてすみませんね。今手元にその本がないので上手に引用できません。

 見た目って大切だと思います。けど見た目を強調しないことも大切なのかもしれませんね。
 おしゃれも必要。けど内面まで悪い印象を与えてしまうほど外見を強調しすぎるのは残念です。人はそれぞれほんとはいっぱい内面の魅力を持っているのに。印象って自分が決めるものじゃなくて、相手が感じるものだから。

 ま、まあ。とにかく、連休中に村上龍さんの小説を読みたいと思います。
タグ:読書 村上龍


この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | Comment(2) | ボヤキや雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

もっと努力しなければ

すみません。昼間はバタバタしてて、授業後は講師と食事に行ったので今日(今は金曜日の25時30分です)は書けませんでした。ブログも良いのですがやはりリアルが優先ですよね。でもすいませんでした。

先ほど入った飲食店の大将の言葉が頭から離れないですねぇ。
「石の上にも三年」とかっていいますね。じっと辛抱してがんばりましょうと。耐えて努力すればやがて苦労も実りますよと。
けど三年でいいのは才能がある人だけなんだってー。一般ピープルは三年どころか、五年も十年もじっと頑張らないといけない

って聞きました。

なんだか、「なるほどなぁ」って思いました。
まだまだがんばろう〜。才能なんてまったくないもん。僕には努力しかないよね。

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | Comment(0) | ボヤキや雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

日記

 数学。



 レバ刺し。



 関係性は〜?




 な〜い!



 あ〜あせあせ(飛び散る汗) 消したい消したい。
 恥ずかしい。


 みなさん、こんにちは。
 夜の授業で生徒さんが来たら「こんにちは」と言いますが、生徒さんに即答で「こんばんわ」と返されるShimaです。
 お元気ですか?

 さて、
 読書のために先日Amazonで本を数冊購入しました。それをパラパラ読むのですが、時にはやはり「ああ、この本ちょっと違う」と思うこともあります。思ってたものと違っていて、あまり関心がなかったわけです。
 そういう時だってあります。こういうとき、それでも最後まで読むこともあれば、途中でやめることもあります。

 でも何年か経ったときに、ふとその本が読みたくなる時がくることがあるから不思議です。
 そうなんです。その本を読む時は「今」じゃなかったんです。

 そうは言っても、こういうことを繰り返していると、今の自分にぴったりの読書が出来ないかもしれませんので、やはり今度直接本屋さんに行って探そうと思います。ゴールデンウィーク中の読書のためにも本を用意しておく方がいいですしね。
 ゴールデンウィークといえば長編小説を読んでいたころもありました。ああ、小説も読みたいなぁ。

 いずれにせよ、GW中に読む本はビタミン剤のようなものでありたいです。モチベーションがグッと上がるような。あれ? モチベーションアップってことは、ビタミン剤なのかなぁ。。。糖分かな? アミノ酸かなぁ。。。ま、いっか。
 ああ、今もずっとモチベーションは高いですよ。今が低迷中だからとかそういうことではないです。今以上にもっとって意味。

 というわけで、
 GW中は通常授業も休み(塾カレンダーに従う)になりますが、僕自身は塾で仕事をしつつ、時に生き抜きしつつ読書に励もうと思います。

 連休前の模擬テスト、
 がんばりましょー。

 以上。
 ダラダラ日記でしたー。

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | Comment(0) | ボヤキや雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

メッセージ

 昨夜は向かい風が強すぎて、塾から自宅まで自転車で帰るのに時間がかかりました。普段は15分くらいなのに、2時間18分くらいかかりました。

 ウソです。

 20分くらいです。
 でも本当に風が強くて大変でした。
 その上僕の自転車は、タイヤとの摩擦で熱エネルギーが生じて、それがさらに電気エネルギーに変換されるため前方が明るくなるという最新型ライトが搭載されている最新型自転車(ナニカ?)なので、けっこう疲れました。

 ・・・・・・たらーっ(汗)


 ところで、
 このブログ(PCの場合)には左部分に【メッセージを送る】というものが付いていて、ここからメッセージを送ることが出来ます。←こういう文が個人的には好きではありません。

 ですが【メッセージを送る】については、SeeSaaユーザーがログイン後でないと送ることが出来ません。

 というわけで、
「わたしさー、Seesaaじゃないしさー」っていう方や、ブログ自体やってないって方で、何かご用件やご意見や内緒話がある場合は、メールでもそういうのを受け付けておりますので、よろしければご利用ください。

 メール送信の場合はアドレスが、
ko-shin_takamiアットマークnifty.コム
 です。このままでは届かないので、届くように半角英数に書き換えてくださいね。

 ではでは。

この記事をtwitterでつぶやく

 ◆最後まで読んでくださってありがとうございます。
 学習塾KO-SHIN塾長 島幸樹
posted by しま | Comment(0) | ボヤキや雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。